エイジングケア用化粧品

つるつるの肌になりたいのは、
誰もが憧れることですね。

だって、肌がきれいだと、
どんなにおブスでもきらりと光る美しさがある。
よくタレントさんでおブスを売りにしてる人いるけど、
清潔感漂って好感が持てる肌が綺麗なおブスさんが本当に多い。

だから、スキンケアには気を使いたいですね。

私の家系はどちらかと言うと敏感肌。
母も妹もアトピーなのです。
母と妹が化粧品についても苦労して、
いろいろ試していたりしていました。
それこそ遠くから取り寄せたりもしていましたね。

でも、なぜか私だけが普通肌だったんです。
2人には申し訳なかったけど。

ただ、卵のようにつるつるな肌とはいかないで、
ニキビもひどかったし、
乾燥しやすい肌ではあります。

30代まではあまり気に入った化粧品もなく、
その時々で買い換えていたので、
(2人の知恵も拝借しながら)
まあ、ちょっとのカサカサ肌を呪ってはいましたが、
適当な面もありました。

でも40歳頃から、肌のくすみが目立ち始め、
今からでも遅くないよと言う友人の言葉を聞き、
エイジングケア用の化粧品を使い始めました。

そしたら、肌が変わったんですね。
カサカサがなくなって、うるうるしてきたんです。
やっぱり化粧品ってしっかり肌に入れてあげると、
全然違うんだと、初めて知りました。

母と妹が大変な思いをしているから、
なんとなく自分は申し訳ないけど、過信していたのかもしれません。
これからは50代に向けて綺麗を目指さなきゃ!!